ご挨拶

「時代やお客様に求められていること」こそが、私たちの形である

イー・ピー・センターは、1991年に文字入力の会社としてスタートしました。5年後の1996年にあるお客様より「東京でDTPを手伝ってほしい」というご要望をいただき、現在の東京事務所を立ち上げましたが、以降、時代の趨勢やお客様のご要望によってWeb制作、プログラム開発と業務の裾野は広げていき、現在に至るまで、アメーバのように少しずつ、時には大胆に形を変え続けています。2001年には制作会社の垣根を飛び越え"豊かな生活"を提案する、ナチュラル雑貨&穀菜レストラン「Ritz'n(りっつん)」をつくば市にオープンしました。このように私たちは「時代やお客様に求められていること」こそが私たちの形である、と考えています。クオリティとスピードに対する顧客ニーズの変化には、目を見張るものがあります。今までうまくいったやり方が、これからも通用するとは限りません。むしろそれに拘泥することがマイナスになる場合もあります。今現在の形ややり方にとらわれず、つねにより良い方法を社員みんなで問い続けていく。そしてそれを「現時点での」答えとして具体化していく。そこにゴールは必要ありません。

私たちはこれからも私たちに関わる全ての人たちと共に、進化し続けていきます。

 
代表取締役社長 小清水 一也
代表取締役社長 小清水 一也
  • お見積もり依頼、技術的なご相談、その他お問い合わせはこちらより承ります。
  • お問い合わせはこちら